AZUMIのエレキギター

AZUMIのエレキギター

2月23日の塩と胡椒SHOW SHOWが無事終わり、感動したし、楽しかったし、いろいろ回想してて最後に頭に残ってたのはAZUMIさんのエレキギターとマーシャルから鳴る爆音のことやった。

耳を塞ぐ人もおったし、一旦出る人もおった。
僕はPA席の近くで観てて、個人的には鳥肌が立った。

そうそうたる出演者が素晴らしい演奏とパフォーマンスをしてくれた後の最後の爆音、AZUMIさんに大トリを依頼してほんとによかったと思った。

AZUMIさんがどんな人か、僕は少ししか知らんけど、あの時のAZUMIさんのように生きたいと思ったし、影響を受けた。あの時にあの音を出す、センスと脳味噌に憧れた。かっこよかった。僕は楽器はできないけど、あんな風に空気を感じてあんな風にアウトプットできたらええなと思った。

最後に主催者として、あの爆音により、紐が結ばれた気がして、僕がライブを企画した意味を与えてもらった気がした。
嬉しかった。最高やった。